ちいさなメダルを収集するメダル校長の謎とは?

ドラクエ11では冒険の寄り道要素があれこれ用意されています。ちいさなメダルもそのひとつ。

過去作でも登場しすっかり定番となっているちいさなメダルについて解説します。

ちいさなメダルとは

ちいさなメダルとは、ドラクエ3以降の作品で毎回登場している伝統あるシステムです。(ドラクエ3はリメイクで正式実装)

ちいさなメダルは、宝箱やタル、タンスの中、あるいは敵を倒すことなどでゲットすることができます。集めたメダルを世界のどこかにいる収集家に渡すと、アイテムと交換することができます。

収集家はドラクエ7までは「メダル王」、8では「メダル王女」、9では「キャプテン・メダル」でした。

ここでしかゲットすることができない強力な装備品をもらえることもあり、冒険をする際にはフィールドの隅々を探索するくせをつけておくようにしましょう。

ドラクエ11のちいさなメダル

ドラクエ11でも、これまで同様フィールドの様々な場所でちいさなメダルを発見することができます。

ちいさなメダルを収集しているのは「メダル校長」。一体どんなことを教えている学校なのでしょうか?ちょっと気になりますね。もちろん、ただの校長の趣味という可能性もありますが。

出典: www.dq11.jp

コメント一覧

コメント送信前に利用規約をご確認ください
コメントの内容によって反映までに時間がかかることがあります
この記事への感想、質問、情報提供などみなさまからのコメントをお待ちしております。