クリア後ボス「魔道士ウルノーガ」の攻略法!おすすめメンバーとバトルのコツ

スポンサーサイト

違和感を覚えつつも、デルカダール城へと帰ってきた主人公一行。しかしここで、「魔道士ウルノーガ」がその姿を現します。

魔道士ウルノーガの攻撃パターンや攻略のコツをまとめましたので、参考にしてみてください。

魔道士ウルノーガと戦う場所

デルカダール城に戻り、もてなしを受けて眠りについたところで、魔道士ウルノーガがその本性を現します。玉座の間まで追いかけたところで戦闘になります。

攻略チャート24:聖地ラムダ~真エンディング

魔道士ウルノーガの特徴

魔道士ウルノーガは単体で登場しますが、途中で「ウルノーガ」の杖を召喚し、最大3体と戦うことになります。
行動パターンは以下のとおりです。なお、ダメージ量は目安です。

  • 通常攻撃(単体に110ダメージ程度・主人公の場合)
  • ドルモーア(単体に110ダメージ程度)
  • ドルクマ(単体に60ダメージ程度)
  • 冥界の霧(回復・復活の効果が反転)
  • メダパニーマ(全体を混乱状態に)
  • マホステ(呪文の効果を無効化)
  • ウルノーガの杖(杖2本を召喚して一緒に戦う)

筆者の攻略パーティ

主人公(Lv52):片手剣、剣神、ゆうしゃ

カミュ(Lv33):短剣、かみわざ

セーニャ(Lv32):スティック、たてごと

シルビア(Lv33):片手剣、きょくげい、おとめ

魔道士ウルノーガ攻略のコツ

マジックバリアで対処

大樹の力を手にしていない分、ラスボスとして戦ったときほどの強さはありません。

呪文にさえ対処しておけば、それほど手こずる敵ではないでしょう。筆者は使いませんでしたが、ベロニカのマジックバリアで呪文耐性を上げながら戦えば、かなり楽になると思われます。

冥界の霧は要注意

冥界の霧をかけられてしまうと、数ターンの間、回復系の呪文やスキル、アイテムを使うとダメージを受けるようになります。

霧が晴れるのをじっと待ち、自爆を防ぎましょう。HPは常に多めに確保しておき、霧の時間帯をやり過ごしましょう。

攻撃は主人公中心で

レベル差を考えると、ダメージを与えるのは主人公が中心。ほかの味方は、まず主人公のサポートを優先しましょう。

ボス戦後の攻略チャート

魔道士ウルノーガを倒しイベントをこなすと、いよいよ真のラスボスとの決戦です。

すぐに勝てるほどの実力はありませんので、レベル上げをしたり武器を揃えたりして、力を蓄えましょう。

装備の状況にもよりますが、目安はレベル70ほどです。
攻略チャート24:聖地ラムダ~真エンディング

スポンサーサイト

コメントお待ちしております