ボス「嘆きの戦士」の攻略法!おすすめメンバーとバトルのコツ

スポンサーサイト

ユグノア城跡で出会ったのは、不思議な夢の中で出会った「嘆きの戦士」でした。
どうやら主人公に関係のある人物のようですが、まずは戦闘で落ち着けて話をしてみましょう。

嘆きの戦士の攻撃パターンや攻略のコツをまとめましたので、参考にしてみてください。

嘆きの戦士と戦う場所

異変後の世界の、ユグノア城跡のストーリーで戦います。

攻略チャート17:バンデルフォン地方~ユグノア城跡

嘆きの戦士の特徴

嘆きの戦士は単体で登場します。

2回攻撃で、攻撃パターンは以下のとおりです。なお、ダメージ量は目安です。

  • 通常攻撃
  • ダークブレイク(全体に70ダメージ程度)
  • 呪いのおたけび(全体をのろい状態に)
  • ラリホーマ(全体を眠り状態に)
  • 呪いの玉(1体を呪い状態に)
  • ビッグバン(全体に70ダメージ程度)

筆者の攻略パーティ

主人公(Lv37):片手剣、剣神

グレイグ(Lv37):両手剣、えいゆう

ロウ(Lv38):両手杖、さとり

シルビア(Lv38):短剣、おとめ

パーティは固定です。

嘆きの戦士攻略のコツ

呪い攻撃が厄介

嘆きの騎士はそれほど強力な攻撃はないのですが、唯一厄介になるのがのろい攻撃です。

対処できる装備があれば装備しておくと良いでしょう。もしかかってしまったら、ロウのスキルのおはらいですぐに回復しましょう。

状態異常が効く

嘆きの戦士はラリホーで眠らせることができました。決まれば態勢を整える余裕ができますので、その間は攻撃せず味方のステータスアップに励みましょう。

ルカニからのゴリ押しで勝てる

守備力を大きく下げるルカニもしっかり効きます。シルビアのバイシオンで主人公やグレイグの攻撃力を高め、ひたすら叩き続ければそれほど苦労はしません。

ボス戦後の攻略チャート

嘆きの騎士を倒した後は、そのままユグノア城のストーリーを進めましょう。

攻略チャート17:バンデルフォン地方~ユグノア城跡

関連モンスター

スポンサーサイト

コメントお待ちしております