シルビアの終盤おすすめスキル!ラスボス戦に向けて習得したい特技一覧

スポンサーサイト

ラスボス戦に向けて、シルビアに覚えさせたいスキルをまとめました。

スキルパネルも掲載していますので、参考にしてみてください。

シルビアのスキルパネル

片手剣スキル

一覧を見る (全9件)

炎属性攻撃でダメージを与える
SP4 装備時こうげき力+3
SP6 装備時かいしん率+2%

武器ガード率を大幅に上げる

ドラゴン系の敵に大きなダメージを与える
SP10 装備時こうげき力+6

メタルボディの敵に確実にダメージを与える
SP16 ミラクルソード (ひみつのパネル)

敵にダメージを与え、自分のHPも回復する
SP12 ゾーン突入率+5% (ひみつのパネル)

短剣スキル

一覧を見る (全8件)
SP3 装備時こうげき力+5
SP4 装備時かいしん率+2%

ダメージを与え、たまに眠らせる
SP9 装備時こうげき力+10

ダメージを与え、たまに猛毒にする

眠りや混乱中の敵に大きなダメージを与える

毒やマヒ中の敵に大きなダメージを与える
SP18 状態異常成功率アップ (ひみつのパネル)

ムチスキル

一覧を見る (全9件)

ダメージを与え、たまに混乱させる
SP4 装備時こうげき力+5

ダメージを与え、たまに目をくらませる

怪人系の敵に大ダメージを与える
SP9 装備時こうげき力+10

ダメージを与え、たまにマヒさせる

ダメージを与え、たまに眠らせる
SP25 極竜打ち (ひみつのパネル)

ダメージを与え、対象にかかっているよい効果も消す
SP20 クイーンウィップ (ひみつのパネル)

きょくげいスキル

一覧を見る (全9件)

炎属性攻撃でダメージを与える

マヒ、眠り、混乱、魅了を治す
SP10 常時みりょく+10

みかわし率を大幅に上げる
SP12 常時きようさ+20
SP14 常時すばやさ+20
SP16 常時みりょく+30
SP18 みわくのふえ (ひみつのパネル)

魅了する
SP20 キラージャグリング (ひみつのパネル)

相手を選ばずダメージを与え、たまに混乱させる

おとめスキル

一覧を見る (全8件)

ダメージを与え、たまに毒にする

大ダメージを与え、たまにマヒさせる
SP18 常時みりょく+40

混乱させる

HPを70〜回復

左手にも武器を持って二刀流が使える
SP20 ローズタイフーン (ひみつのパネル)

ダメージを与え、たまに混乱させる
SP20 ゴールドシャワー (ひみつのパネル)

Gを使って大ダメージを与える(最大1000G消費)

シルビア終盤スキル解説

シルビアの習得可能スキルは、序盤と変わらず、「片手剣」「短剣」「ムチ」「曲芸」、そして「おとめ」です。

強力なスキルが固まっているのは、短剣とおとめです。

短剣はカミュとかぶりがちですが、まったく問題ありません。というよりむしろ、短剣スキルを2人揃えた場合の攻撃性能は凄まじいものがありますので、おすすめしたい組み合わせの一つになります。

終盤おすすめスキル

いずれのスキルを進める場合でも、ステータスアップ系は必ず取っておくことをおすすめします。

おとめ

ハッスルダンス(SP14):味方全体のHPを70~回復

二刀の心得(SP20):左手にも武器を装備できるようになる

ベホマラーとほぼ同等の効果ながら、マホトーンによって封じされることがないのは魅力的。
ハッスルダンスの回復量はみりょくのステータスに依存していますので、みりょくアップのパネルを開放しておくと、さらに強力な回復特技となります。

二刀の心得で二刀流を目指すのもあり。サポート型のため盾を捨てるのには不安もありますが、相手次第で。

短剣

スリープダガー(SP7):ダメージを与え、たまに眠らせる

ヴァイパーファング(SP13):ダメージを与え、たまに猛毒にする

ヒュプノスハント(SP13):眠りや混乱中の敵に大きなダメージを与える

タナトスハント(SP16):毒やマヒ中の敵に大きなダメージを与える

それぞれ、「スリープダガー」からの「ヒュプノスハント」、「ヴァイパーファング」からの「タナトスハント」がかなり強力です。

短剣カミュと併用すれば、コンビネーションで一気に殲滅することができます。

曲芸

ツッコミ(SP8):味方1人のマヒ、眠り、混乱、魅了を解除する

最初から覚えているツッコミですが、状態異常攻撃の増える終盤戦ではさらにその必要性が高まります。

関連キャラクター

スポンサーサイト

コメントお待ちしております