ロウのおすすめスキル!序盤〜中盤に習得したい特技

スポンサーサイト

物語中盤で仲間になる老人、ロウに覚えさせるべきスキルを考察します。

スキルパネルも掲載していますので、参考にしてみてください。

ロウのスキルパネル

両手杖スキル

一覧を見る (全18件)

あくま系の敵に大ダメージを与え、マヒさせる
SP4 装備時MP吸収率+2%

高確率で呪文を封じる

HPを50〜回復
SP6 装備時さいだいMP+10
SP6 戦闘勝利時MP小回復
SP8 装備時MP吸収率+4%
SP8 装備時こうげき魔力+10
SP8 装備時かいふく魔力+10

確実に生き返らせる
SP10 暴走魔法陣 (ひみつのパネル)

呪文が暴走しやすくなる
SP10 装備時さいだいMP+20
SP12 装備時かいふく魔力+20 (ひみつのパネル)
SP12 装備時こうげき魔力+20 (ひみつのパネル)
SP14 装備時さいだいMP+30
SP16 装備時こうげき魔力+30 (ひみつのパネル)
SP14 戦闘勝利時MP中回復
SP16 装備時かいふく魔力+30

ツメスキル

一覧を見る (全19件)
SP3 装備時こうげき力+5

風属性の2回攻撃でダメージを与える
SP6 装備時かいしん率+2%
SP6 装備時みかわし率+2%
SP8 装備時こうげき力+10
SP10 装備時MP吸収率+2%

マシン系の敵に大きなダメージを与える
SP12 必中拳 (ひみつのパネル)

みかわしやガードされずに攻撃が必ず当たる
SP10 装備時かいしん率+2%
SP13 装備時かいしん率+2%
SP14 サイクロンアッパー (ひみつのパネル)

風属性の2回攻撃で大ダメージを与える
SP10 装備時みかわし率+4%
SP13 装備時みかわし率+4%
SP14 タイガークロー (ひみつのパネル)

3回攻撃する
SP14 装備時MP吸収率+4%

ダメージを与え、対象にかかっているよい効果を消す
SP20 ゴッドスマッシュ (ひみつのパネル)

光属性攻撃で大ダメージを与える
SP14 装備時こうげき力+15
SP16 ライガークラッシュ (ひみつのパネル)

5回攻撃する

さとりスキル

一覧を見る (全22件)

呪いを解く
SP6 常時さいだいMP+10

自分のMPを対象に分け与える

HPを毎ターン22〜自動回復状態にする
SP10 常時こうげき魔力+5
SP10 常時ちから+5
SP10 常時かいふく魔力+5
SP12 しんぴのさとり (ひみつのパネル)

呪文の威力と回復量を少しあげる
SP13 常時かいふく魔力+10
SP16 常時すばやさ+20
SP13 常時こうげき魔力+10
SP16 常時さいだいMP+30
SP16 ゾーン効果アップ (ひみつのパネル)
SP36 マヒャデドス (ひみつのパネル)

巨大な氷の柱で特大ダメージを与える
SP25 零の洗礼 (ひみつのパネル)

対象にかかっているよい効果をすべて消す
SP16 常時さいだいMP+30
SP20 常時さいだいMP+30
SP16 ゾーン突入率+5% (ひみつのパネル)
SP36 ドルマドン (ひみつのパネル)

神もおそれる闇のチカラで特大ダメージを与える
SP25 むげんのさとり (ひみつのパネル)

呪文の威力と回復量をかなりあげる
SP16 常時すばやさ+20
SP20 常時すばやさ+20

ロウスキル解説

ロウが初期状態で覚えるのは、「さとり」「両手杖」「ツメ」のスキルです。それぞれの特徴を簡単に解説すると、以下のとおりです。

さとり:魔法系、および素早さのステータスを底上げする

両手杖:魔法系のステータスを底上げする

ツメ:単体攻撃の性能が高いタイプ

ロウはレベルアップで多数の呪文を習得します。ツメのスキルを開けば物理攻撃もする万能型にもなりますが、物理攻撃はほかの仲間に任せればよいでしょう。

さとりか両手杖かはお好みになりますが、魔力をより高める両手杖をおすすめします。ロウの場合、スキル習得はそれほど重要ではありません。

序盤・中盤おすすめスキル

両手杖

復活の杖(SP10):仲間1人を確実に生き返らせることができる

魔封じの杖(SP5):敵1体の呪文を高い確率で封じる

ザオリク効果の復活の杖は、早い段階で習得すればボスとの戦いでも安心です。

マホトーン効果の魔封じの杖は、呪文攻撃の厄介な敵に当たったときに有利に戦うことができます。

さとり

初期段階では、さとりスキルにどうしても覚えさせるべきスキルはありません。

さとりスキルを開いていく場合は、ステータスアップに重点をおいていきましょう。

関連モンスター

関連キャラクター

スポンサーサイト

コメント一覧 (1)

最新コメントを読み込む

コメントお待ちしております