シルビアのおすすめスキル!序盤〜中盤に習得したい特技

スポンサーサイト

謎の旅芸人、シルビアに序盤から中盤で覚えさせるべきスキルを考察します。

スキルパネルも掲載していますので、参考にしてみてください。

シルビアのスキルパネル

片手剣スキル

一覧を見る (全9件)

炎属性攻撃でダメージを与える
SP4 装備時こうげき力+3
SP6 装備時かいしん率+2%

武器ガード率を大幅に上げる

ドラゴン系の敵に大きなダメージを与える
SP10 装備時こうげき力+6

メタルボディの敵に確実にダメージを与える
SP16 ミラクルソード (ひみつのパネル)

敵にダメージを与え、自分のHPも回復する
SP12 ゾーン突入率+5% (ひみつのパネル)

短剣スキル

一覧を見る (全8件)
SP3 装備時こうげき力+5
SP4 装備時かいしん率+2%

ダメージを与え、たまに眠らせる
SP9 装備時こうげき力+10

ダメージを与え、たまに猛毒にする

眠りや混乱中の敵に大きなダメージを与える

毒やマヒ中の敵に大きなダメージを与える
SP18 状態異常成功率アップ (ひみつのパネル)

ムチスキル

一覧を見る (全9件)

ダメージを与え、たまに混乱させる
SP4 装備時こうげき力+5

ダメージを与え、たまに目をくらませる

怪人系の敵に大ダメージを与える
SP9 装備時こうげき力+10

ダメージを与え、たまにマヒさせる

ダメージを与え、たまに眠らせる
SP25 極竜打ち (ひみつのパネル)

ダメージを与え、対象にかかっているよい効果も消す
SP20 クイーンウィップ (ひみつのパネル)

きょくげいスキル

一覧を見る (全9件)

炎属性攻撃でダメージを与える

マヒ、眠り、混乱、魅了を治す
SP10 常時みりょく+10

みかわし率を大幅に上げる
SP12 常時きようさ+20
SP14 常時すばやさ+20
SP16 常時みりょく+30
SP18 みわくのふえ (ひみつのパネル)

魅了する
SP20 キラージャグリング (ひみつのパネル)

相手を選ばずダメージを与え、たまに混乱させる

おとめスキル

一覧を見る (全8件)

ダメージを与え、たまに毒にする

大ダメージを与え、たまにマヒさせる
SP18 常時みりょく+40

混乱させる

HPを70〜回復

左手にも武器を持って二刀流が使える
SP20 ローズタイフーン (ひみつのパネル)

ダメージを与え、たまに混乱させる
SP20 ゴールドシャワー (ひみつのパネル)

Gを使って大ダメージを与える(最大1000G消費)

シルビアスキル解説

シルビアが初期状態で覚えるのは、「片手剣」「短剣」「ムチ」「曲芸」のスキルです。それぞれの特徴を簡単に解説すると、以下のとおりです。

片手剣:攻撃により重点をおいたタイプ

短剣:攻撃しつつ敵を特殊状態にするタイプ

ムチ:全体攻撃を任せたいならこのタイプ

曲芸:ステータスを底上げし安定感アップ

初期状態での育成方法が多彩で迷いやすいシルビアですが、将来的には「おとめ」スキルを狙っていくのが王道。そうなると、ムチや曲芸を極めていくのがよいでしょう。

その中でも貴重な全体回復である「ハッスルダンス」に近い曲芸ルートから解放していくのがおすすめです。

片手剣や短剣は、主人公やカミュと役割がかぶる場合も。パーティ構成によってはこちらで育てていくのもありです。

序盤・中盤おすすめスキル

曲芸

ツッコミ(SP8):味方1人のマヒ、眠り、混乱、魅了を解除する

4つの状態異常を一発で解消してくれるツッコミは、曲芸方面に育成しない場合でも覚えさせておきたいスキルです。

ムチ

極竜打ち(SP25):敵1体に3回攻撃し、良い効果を消す

グループ攻撃が多いムチ系では珍しい単体攻撃系の極竜打ちは、良い効果を消すおまけつき。呪文でステータスを上げてくるボス戦ではかなり重宝します。

しばり打ちねむり打ちからのカミュの短剣スキル、ヒュプノスハントタナトスハントは、強力な連携技になります。

おとめ

ハッスルダンス(SP14):味方全体のHPを70~ 回復

ローズタイフーン(SP20):敵全体を混乱状態にする

ハッスルダンスの全体回復は、中盤まではかなり魅力的な回復手段です。まずここを目指してパネルを開いていきましょう。

敵全体に対して効果のあるローズタイフーンも面白いスキルです。混乱が効く敵であれば、バトルがかなり有利になります。

関連キャラクター

スポンサーサイト

コメントお待ちしております